2014年09月16日

大和上和田・左馬神社(和泉七サバ・5)

7saba5a.jpg

大和市上和田にある左馬神社。

中原街道(県道45号線)沿い、境川にかかる
新道大橋から桜ヶ丘方面への坂をのぼり、
すぐに左折。 少し先に巡礼街道の石標柱がある隣り。

7saba5b.jpg

ご祭神は源義朝。
中央と左右に天照大神、神武天皇、素盞男命。

お祭りは天王様(牛頭天王=素盞男命)や
須佐之男命を奉斉する八坂神社の神楽など
スサノオ系のようです。

7saba5c.jpg

宝暦十四年(1764年)三月、徳川九代将軍家重の代に
当村の名主渡辺兵左衛門・小川清右門が
この地に宮を建立したと伝えられる。

左馬頭義朝の霊を勧遷し、神社名は鯖大明神、
文化十三年(1816年)に左馬大明神、
慶応二年(1866年)に和田左馬大明神と変遷。
明治四十二年(1909年)に現在の左馬神社となり
村社に列せられる。

大和市上和田1168
参考:神奈川県神社庁

撮影日:2014年8月26日(火)
関連過去記事・和泉七サバまいり:
http://tottokocubtaro.seesaa.net/article/404493815.html

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ ポチいただけるとうれしいです
携帯の方はこちらからよろしくお願いします→ http://localkantou.blogmura.com/kanagawa/
posted by ぽち at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ史跡・神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405526530
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。