2009年11月22日

滝前不動尊(横浜泉区)

takimae1.JPG

鎌倉時代の人、泉小次郎親衡が現在の泉中央公園の地に城館を
かまえた時に、守り本尊として勧請したという滝前不動尊です。

いずみ中央駅近くで長福寺よりも西にあるのはわかりましたが、あまり資料がなく、
記載された地図もなかったのでウォーキング途中に探し回り、3回目に見つけました。
遠くに行き過ぎてました!環状4号まで出ちゃったり。

和泉川の中村橋から西へ、相鉄線のガードをくぐったすぐ先(坂をのぼらない)の
道を駅方面・駐輪場へ向かった道沿い奥です(和泉町3332辺りかと)。

takimae2.JPG

鳥居をくぐると、石造屋形の祠にお地蔵さま。

takimae3.JPG

お地蔵さま横の細い階段の先にお不動さまの社があります。
社の裏側から水音がしてきてなんだかイイ雰囲気。
のぞいてみたら、山からの水をパイプで通して流してました。

takimae4.JPG

社の中を撮らせていただきました。
滝前不動尊です。

takimae5.JPG

お不動さま向かって左にありました。
少々崩れてますが、お不動さまが持つ倶利伽羅剣(剣に龍がからみついてる)の
ようです。

takimae6.JPG

お不動さま向かって右に建つ碑。「和泉小次郎親衡守尊」と刻まれています。
その右にある小さな石像は、現地ではよく見えなかったのですが、写真を見ると
弁天さまのように見えます。それとも観音さま?

泉小次郎関連参照過去記事:
http://tottokocubtaro.seesaa.net/article/131854379.html
http://tottokocubtaro.seesaa.net/article/132029078.html
http://tottokocubtaro.seesaa.net/article/132102847.html
http://tottokocubtaro.seesaa.net/article/131798278.html

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキングにご協力のポチいただければ励みになります
posted by ぽち at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ史跡・神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして 

泉区でお不動様・・・・と探していたら

たどり着きました。

住まいの近くで見つかってよかったです。

貴重な情報をありがとうございました。

ランキング応援をしておきました。
Posted by 仁 at 2011年05月25日 10:25
>仁さん

はじめまして。
お役に立てて何よりです♪

和泉町の密蔵院も普段は見ることができませんが
ご本尊が願行作と伝えられる不動明王です。

泉区ではありませんが戸塚区汲沢4丁目の不動堂は
地域で慕われてきた感じがするお不動さまで
気に入っています。

応援ポチありがとうございました!
Posted by ぽち at 2011年05月27日 22:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133646575
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。